ランニングスタイルブック#1 絶妙のフィット感と保温・透湿機能 ”finetrack/ドラウトセンサーパンツ”


Run boys! Run girls!のテーマの一つに”スタイル”と言うものがあります。都会に住むランナーにとっては、どういうスタイルで街を走るかというかと言う事もウェアを選ぶ際の重要な要素。そこでRun boys! Run girls! 桑原の日々のランニングスタイルと合わせてアイテムを紹介していく、ランニングスタイルブックという企画をはじめて見る事にしました。

まずは今日のスタイルから。今日はこの格好で走ってきました。

Tシャツ: patagonia / キャプリーン1(信越五岳2013ver)

パンツ: finetrack / ドラウトセンサーパンツ
シューズ: ALTRA / Instinct1.5

僕のランニングウェアのテーマは”気張りすぎない”かつ”機能的”と言うもの。ガチガチのランニングウェアでテンションをあげるのも嫌いではないんですが、一見ランニングウェアに見えるか見えないかの境目のウェアで快適に走るのが好きなんです。

今日のピックアップアイテムはパンツ。finetrack / ドラウトセンサーパンツです。僕はまずこのパンツのシルエットが気に入りました。メンズが冬のランニングでボトムを選ぶ場合、

1)コンプレッションや保温機能のあるタイツとランパンの重ね履き

2)防風性能や保温機能のある厚手のタイツ1枚履き

3)ジャージやウインドシェル素材のロングパンツの1枚履き

等のパターンが多いかと思いますが、3)だと足さばきやフィット感が物足りなかったり、2)だと、脱ぎ履きがしづらかったり、逆にフィットしすぎて股間の辺りが目立ったりします。

このドラウトセンサーパンツは、ジャージとタイツの中間くらいのシルエット。ストレッチがきいていて脱ぎ履きももしやすければ、足さばきもしやすいフィット感。(ヨガの動きでも全く気になりませんでした。)更には、股間周りもゆったりしているのとファスナーがついていてトイレもしやすい(これ重要)。履いた時には1枚目の写真の様にスキニーパンツみたいなシルエットになります。(丈の長さは、写真ではちょっとカッコ付けるために裾をロールアップしていますが笑、実際はフルレングスでくるぶしまで隠れます。)

ちなみに、本日はこのままTシャツだけ着替えて接客しています。それでも違和感のないシルエットです。

重量は188g。防風メンブレン素材や裏起毛のタイツ等と比べても50gほど軽量。右のお尻にファスナー付きのヒップポケット付き。財布と携帯を重ねて収納できるくらいの収納力があるのも嬉しいです。

シルエットメインに紹介してきましたが、このパンツのもつ機能もかなりの優れものです。

 

”ドラウトセンサー”はfinetrackのレイヤーシステムの中ではL3:ミッドレイヤーに属し、肌に点接触するドライタッチな吸汗層と、導水層、拡散層からなる独自の3層構造で、極めて優れた吸汗拡散性を実現しています。生地表面の拡散層に配した極細のマイクロファイバーが汗を瞬時に吸い上げて拡散と蒸発を促します。肌側吸汗層は点接触構造で、濡れによる体温低下を低減します。生地表面を高密度に編み上げて防風性を高めることで適度な保温性も備えています。長期の使用にも嬉しい抗菌防臭機能もプラスしています。

 

冬場のランニングウェアの2大テーマは”防寒”と”汗冷えの防止”ですが、これが高いレベルで実現していると言う訳です。保温に関しても、裏が起毛している訳ではないのですが、走り出すとしっかり”保温”してくれました。(正直今日の陽気では少し暑かったw)

と言う訳で冬場にランニングに行きたい時にさっと履いてすぐ出かけられるウェアをお探しの方や、ルーズすぎずタイトすぎないボトムを探していた方には、かなりお勧めできるボトムです。風が強い日の防風性等はまだ試していませんが、僕もこの冬はこのパンツを履く機会が多くなりそうです。

ドラウトセンサー® パンツ
価格 ¥9,345
カラー:ブラック
重量 188g
素材 ポリエステル100%
原産国 日本

通販等も対応しますのでご興味ある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

—-

[お問合せ]
Run boys! Run girls!
〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-8-10
TEL:03-5825-4534
FAX:03-5825-4556
MAIL: info(a)rb-rg.jp (※(a)を@に変えてください。)