OMM LITEはどうやらすごい楽しいらしい?「エントリー直前の OMM LITE NITE」開催です!


OMM_lite

今週末4/15、OMM LITEのエントリー直前に、その楽しさを伝える「エントリー直前の OMM LITE NITE」開催します!

「山の総合力を試す」という厳しいテーマで開催されるOMM RACE。本国イギリスでは50年近い歴史を誇り、2014からは日本でも開催。ストレートロングクラスは2年連続で完走率が30%を下回るなど、日本でもその過酷さは特徴的です。

そんな中、今年から「OMM LITE」という新しいカテゴリが開催されることになりました。
公式ページ:http://theomm.jp/?page_id=4023
エントリーサイト: http://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=130433&div=1

今週末4/15(金)22:00〜エントリー開始のOMM LITE、「山の総合力を試す」という厳しいテーマで開催される11月のOMM JAPANとはそもそも何が違うのでしょうか?

(4/12 15:00 追記:エントリー時刻が間違っていたので修正しました。正しくは22:00〜です。また、エントリーサイトのURLも追加しました。)

OMM LITEは、OMM JAPANに参加してみたいけどまだ実力が足りていないと思う人向けに開催されるイベントで、イベントを通してナビゲーションスポーツに必要なコンパスワークや、ナビゲーションの基礎知識、経験、プランニング等を2日間ですべて学べるイベント。

と、真面目に紹介しちゃうとそうなのですが、エントリーサイトを見てみるとなにやら11月のOMM JAPANとはかなり様子が違います。というか、過酷なOMM JAPANとは対照的で本当に「LITE(ライト)」。どうやらこのLITEさこそが大きな特徴であり魅力のようです。

例えば

「キャンプサイトで焚き火OK」
「応援する仲間・家族が参加できる」
「レース中にコンビニやお店で食料・水などの補給可能」
「チームは5人まで召集可能」
「キャンプサイトで夕方からBARが開店」

これらすべてOMM LITEではOK。こんな感じで、どうやらOMM LITEでは、いわゆる夏のキャンプフェスのように、OMM JAPANとは全く違った楽しみ方ができるらしいのです。

これは、OMMにチャレンジしたいけど、ちょっと心理的にハードルを感じていた人や、過去にOMMに参加してその想像以上の過酷さに心折られた人にはかなり魅力的。それ以外にも、トレイルランニングで一通りのレースを完走して次のモチベーションや楽しみを探していた人にもお勧めしたいし、フェスには飽きてなんか体を動かしたい人にもいい。なんていうか今一番求められているイベントかもしれません。もちろん、楽しい、ゆるい以外にナビゲーションスポーツの基礎を学びたい人にも満足できる内容です。

ただ、その魅力は意外と伝わってないなと思ったので、今回急遽「OMM LITE NITE」を開催しようと思いました。

今回は、本家イギリスのOMM大会にペアを組み過去二回参加してきたRBRG桑原とMoonlightGearの千代田氏がOMMという大会の魅力と奥深さを紐解きながら、OMM日本大会ディレクターの小峯氏を迎えトライアングルトークで進行していきます。この新しいOMMLITEというイベントに込めた意図などもわかると思います。

開催は、なんと4/15のOMM LITEエントリー当日直前。金曜の夜ですが、OMM LITEの話は楽しくてテンション上がっちゃうし、金曜の夜に普段飲みに行く仲間と一緒に聞いて欲しいような内容です。

場所はRun boys! Run girls!、参加費はもちろん無料です。みなさん、お気軽にご参加ください!


「エントリー直前の OMM LITE NITE」

日 時:2016/4/15(金) 20:00〜22:00
場 所:Run boys! Run girls! (東京都千代田区東神田1−2−11アガタ竹澤ビル404)
内 容:OMM LITE とは何か?そのLITEな魅力を紹介します
費 用:無料
定 員:30名
ゲスト:千代田高史(MoonlightGear)小峯秀行(OMM)
進 行:桑原慶(RBRG)

こんな方にオススメ
□ OMMにチャレンジしたいけど、ちょっと心理的にハードルを感じていた人
□ 過去にOMMに参加してその想像以上の過酷さに心折られた人
□ トレイルランニングで次のモチベーションや楽しみを探していた人
□ とにかくアウトドアで楽しいことが好きな人

お申込は以下のフォームからお願いします。