ナイトランイベント「ツキイチ夜中のトレイルラン」1/20(金)夜開催します


冬は日が落ちるのが早く夜が長い。それならばいっそ夜も走っちゃおう!と思い立ち、今月1月20日(金)〜21日(土)の夜にかけてナイトランイベントを開催します。

明けましておめでとうございます。スタッフのスースーです。皆さま、今年も素晴らしい山ライフをお過ごしください。どうぞよろしくお願いいたします!

2017年、自分の目標のひとつ目は自分が主体としたイベントの開催です。そしてようやく今月、instagramで予告しておりましたナイトランイベントを開催いたします。

過去を振り返ると、自分自身がトレイルランニングを真剣にのめり込んだ、走力が伸びたと感じた時期に一番取り組んだ事がナイトランでした。関西に住んでいた頃は仕事帰りにも六甲山に向かい、仲間とだったり、ひとりであったり、夜の山を走っていました。昼間とは異なり人もほぼおらずトレイルを独り占め。山から見下ろす街並みの光がキラキラと輝き、夜通しで走れば朝日が朱く光り、そのどらも美しいと感じます。通い慣れたトレイルも夜は違った見え方をします。そして暗闇が強制的に自分を自分と対峙させてくれ、ハートも強くなったかな。

おかげで走力が上がり長い距離も走れるようになり、レース中の夜セクションの不安もなくなりで、効果的な練習になっていたのだと思います。

2016のKOUMI100の5周回コースの折り返しとなる頂上のポイントにて。3週目でもはやあたりは真っ暗です。

ナイトランができる事で得られるメリットをザッと上げてみますね。

・睡眠時間をトレイルランニングの時間として有効に使える。
・ロングレース等の夜間走に不安がなくなる。
・暑くない(冬場はちと寒さ厳しめですが笑)
・日が出ていないため、日焼けをしない。
・美しい朝日を見ることができる
・行動時間が長く取れるようになり、より遠くへ移動することが出来る。
・買ったけれど1,2回しか使用していなかったヘッドランプを使う機会が増える。

もちろん「ナイトランいいですよ」とお勧めしてみても、初めてのトレイル以上に心理的なハードルがあると容易に想像がつきます。ましてや今の季節は冬。夜も寒いです。そして迷ったらどうしようとか、暗闇への本能的な恐れとかもありますよね。

それらを乗り越えやすくするためにも、みんなで一緒にワイワイと走りませんか。日常と違う時間に活動することで、何気ないトレイルだって違って見えますよ。そして暖かい朝日を目に出来たら最高ですよね。


2017年の初日の出。200mほどの里山の低山からでも昇る日の美しさに変わりなし。

今回は15km程度の行程を、休憩をはさみながら4〜5時間で行動したいと思っています。参加者のレベルに合わせて、適宜判断と調整を行いながら実施いたします。状況に応じて距離と時間が短縮する場合もありますのでご了承ください。

今後は月に一度の開催を予定して行きたいと思います。(予定なので都合が合わない場合等はお赦しください笑)もしも、今回の定員がいっぱいになっても、また次回開催をお約束雨します。レベルに合わせて、コースや距離もアレンジしていきますのでお楽しみ。

それではみなさん、一緒に夜のトレイルを走りましょう〜(ス)

 

◼︎開催概要

開催日時:2017年1月20日(金)〜 21日(土)
集合場所:JR横須賀線 逗子駅
集合時間:2017年1月20日(金)25:00 ※JR横須賀線の最終電車にご乗車ください
解散予想時間:2017年1月21日(土)6:00 ※時間は前後することがあります。
募集人数:10名
参加費用:2,000円 ※保険料を含みます
中止判断:雨天中止 ※晴天時のみ開催します
走行距離:15kmを予定 ※状況に応じて短縮もあります。
行動時間:4〜5時間想定 ※休憩等を含みます
荷物預け:JR逗子駅のコインロッカーを利用します。 ※100円玉をご用意ください。

 

◼︎必携品 ※不明店は事前に当店スタッフ鷹巣までご相談ください。

・ヘッドランプ(安全に走行できる照度のもの。予備電池等も極力携行してください。不明な場合はご相談ください)
・保温着(外気温が5度未満で待機する場合で体温低下を防ぐもの。ダウンジャケットや化繊インサレーションウェア等)
・行動着(外気温が5度未満で汗をかいても、汗冷えなく快適に動けるもの)
・ レインジャケット
・手袋(外気温が5度未満でも指先の温度を保護できるもの)
・トレイルランニングシューズ
・500ml以上の水分
・携帯電話
・お金(休憩時の買い物、不慮時に電車で戻る等)

 

◼︎その他

・夜通しで行動します。夜の午前1時過ぎから朝の5時までの間、問題なく活動できることが前提となります。眠くならないように、当日までの睡眠不足などないように準備ください。当日夕方の時間帯で可能であれば仮眠をおすすめします。
・行動中は体温があがりますが、休憩中の待ち時間には体温が下がります。必ず体温を保持できる保温着を持参してください。またそれを携行できるサイズのザックをご利用ください。
・ヘッドランプの電池やバッテリーは必ず新しいものに入れ替えかフル充電をしたうえで、動作確認をして問題が無いことの確認をお願いいたします。
・途中のコンビニ等で休憩をします。スタートから約2時間半前後で水分や食事は補給できる予定です。
・状況に応じて電車等でスタート地点のJR逗子駅に戻ります。
・スタート地点のJR逗子駅にコインロッカーがあります。行動中に不要なものは預けられます。(荷物を全て持って行動する場合は預け入れ不要です)
・中止の判断は当日13時時点の天気予報を元に判断します。中止の連絡は個別メールアドレスのご連絡します。降雨の可能性が少しでもある、少しでも天候不順と考えられる場合は中止と判断しますのでご連絡にご注意ください。

申 込:https://goo.gl/forms/7t9H0XR8yPxEMUL03 もしくは以下のフォームよりご入力ください