アメリカ有数のレースで日本のトップランナーが何を感じたか。9/8(金) 西城克俊 Western States Endurance Run 2017 報告会 開催です。


9/8(金)に、ALTRA Global アスリート / Trail Butter Japanアンバサダーの西城克俊さんを迎えて、世界でもっとも伝統あるレース、Western States Endurance Runの報告会を行います。

世界で最も由緒ある100マイルのトレイルレース、Western States Endurance RunWSER)。日本人のトレイルランナーでもご存知の方は多いでしょう。日本から参加したことのあるランナーもいますし、UNBREAKABLEなどの映像作品も残っています。ちなみに、日本人ランナーでは鏑木毅さんが2009年に2位に入賞しています。鏑木さんはWSERでのこの結果を自身のキャリアでもとても大きな成果として捉えているということをご本人から伺いました。


2010年のWSERが舞台となっている映像作品「UNBREAKABLE」


2016年は往年のScott Jurek(WSER7連覇)そっくりの風貌のJim Walmsleyが、あわやコースタイムを破るかという快走で話題に。

そんなWSER。今年は、日本からALTRA Global アスリート / Trail Butter Japanアンバサダーの西城克俊さんが参加しました。

西城さんは、海外レースでの優勝、世界的なランナーも多数参加した2012年のUTMF入賞、斑尾の優勝、信越五岳でも入賞多数等、輝かしい実績を持つ国内屈指のランナーです。と同時に、トレイルランニングを生涯スポーツと捉え、どれだけ長い年月走れるかをテーマにもしています。

そんな西城さんですが、初めて出場したWSERをどのように感じたのでしょうか?9/8(金)にご本人に語っていただく報告会を開催します。レースのことから、アメリカのトレイルカルチャー、WSERを取り巻く環境など、様々なことを伺ってみたいと思います。また、新たに100マイルが新設された信越五岳の1週間前ですので、WSERのことをメインに信越への意気込みまで様々なことを伺えればと思っています。また、西城さんのサポーターが並走して撮影した極秘映像なども上映しますよ!

トップアスリートが何を感じて走っているのか?是非この機会に触れてみてください。また、アメリカのトレイルレースには、それを知ることでよりトレイルランニングが好きになる、そんな魅力があります。そういったことも一緒に伝われば嬉しいです。


制限時間数秒前にゴールに駆け込む70歳の女性ランナー。それを会場全員が讃える。いつ見ても涙が出るシーンです。

皆さんの明日からのモチベーションになるようなイベントとなればいいなと思っていますので、お気軽にご参加ください!

<< 西城克俊 Western States Endurance Run 2017 報告会 >>

日 時:2017/9/8(金) 20:00~22:00(受付開始19:30
参加費:1,500
ゲスト:西城克俊(ALTRA Global アスリート / Trail Butter Japanアンバサダー)
会 場:Run boys! Run girls! 東京都千代田区東神田1−2−11 アガタ竹澤ビル404
定 員:30名

以下のフォームより事前のお申込みお願いします。