いざという時仲間を助けるために。トレイルランナーのためのファーストエイド講習「SAVE YOUR MOUNTAIN FRIENDS PROJECT」今年も2/4のUGM3にて開催します。

トレイルランナー向けのファーストエイド講習「 SAVE YOUR MOUNTAIN FRIEDS PROJECT」。2017年のULTRA GEAR MARKET(UGM)で開催し、好評だったこの講習を2018年のUGMでも開催します。

日本のトレイルランニングシーンもかなりランナーが増えてました。と同時にマナー問題が叫ばれたり、ユーザーが増えたゆえの問題も色々見えてきています。

一番のポイントはどこか。アウトドアで遊ぶってことはお金を払ってお客さんになるのではないということです。

アウトドアで遊ぶためには、山を始めとする自分の遊ぶフィールドに対する知識、環境や自分達以外の人へのリスペクト、街で遊ぶのとは違うリスクがあるということへの理解と対応できる力が必要とされています。でも、それって例えばマラソンやトレイルランニング「大会」という、お金を払って、ある程度の安全が保証されているような状況からは気づきにくいことだったりします。

Run boys! Run girls!でも、そういったランナーに向けて、少しずつアウトドアで遊ぶことの本質を伝えたいと思っていて、昨年に引き続き、2/4に世田谷ものづくり学校で記載される、ULTRA GEAR MARKET3にて、ファーストエイド講習「 SAVE YOUR MOUNTAIN FRIEDS PROJECT」を開催します。

ULTRA GEAR MARKET3 (2018/2/4 sun @世田谷ものづくり学校)
WEB:http://www.ultragearmarket.com/
facebook:https://www.facebook.com/events/148532665869366/

「SAVE YOUR MOUNTAIN FRIEDS PROJECT」は、六甲山をベースに幅広い活動をするMRHC (Mt. Rokko Hard Core) のメンバーであり、現役の看護師でもある、高木義宣(ノブ)君がかねてより行なっていた、トレイルランナーのためのファーストエイド講習会です。


ノブ君とは2013年のUTMBに一緒に出場しました。桑原はDNFでしたが彼は見事完走しています。(写真中央 青のバイザーとウェア)


また彼はランニングだけでなく、スノーボードやMTBなど、幅広く山を楽しんでいます。

「SAVE YOUR MOUNTAIN FRIENDS PROJECT」では、自分や一緒に山に入った友人が万が一怪我をした際の応急処置を教えてくれるのですが、お堅く敷居が高い感じではなく、わかりやすく実践的に教えてくれるのがポイント。過去に参加した経験のある方からも評判が高いです。

また、ファーストエイドという呼称はちょっと堅いので、2017年より「SAVE YOUR MOUNTAIN FRIENDS PROJECT」に名称を変更。これは”山で一緒に遊ぶ仲間を助ける為に必要な知識を習得する”というコンセプトをあらわしていて、そのセンスもいいですよね。

今回はULTRA GEAR MARKET3のスペースを借りて90分ほどの講義を行います。時間が限られますので、内容は”トレイルランニング中の捻挫や怪我の対応について”にフォーカスします。定員は15名。参加費は教材費込み2,500円です。参加希望の方は、以下のフォームより事前お申し込みをお願いします。

ちょっとした知識や技術の習得が、自分や仲間を助けるし、その過程でより自然を知ることができます。定員は15名ですが、ぜひ多くの方に参加してほしい企画です。

SAVE YOUR MOUNTAIN FRIENDS PROJECT @UGM2

日 時:2018/2/4(日)
場 所:世田谷ものづくり学校108教室(ULTRA GEAR MARKET3 のイベント内イベントです)
定 員:15名
費 用:2,500円(教材費込み)
時 間:15:15~16:45(90分)
講 師:高木義宣(MRHC)
内 容:トレイルランニング中の捻挫や怪我の対応について
持 物:普段ご自身が山に持参しているファーストエイドキットをご持参ください
申 込:https://goo.gl/forms/0N0iQaRx87ODMoSn2 もしくは以下のフォームよりご入力ください