身体の特性に基づいたトレーニングとは?5/23(水)LTR 実践編 #5 開催です。

5月のLTR実践編は前4回から軸足を移して、身体性にフォーカスしたテーマを始めます。

毎年4月あたりがトレイルランニングも本格的なシーズンの始まりとなっています。目標となるレースを定めた時に、身体パフォーマンスが最も高くなりそれでいて疲労やストレスなく入り込むかというテクニック的なお話をさせていただきました。年間を通して故障なく楽しめるテクニックをご理解いただけたかなと思います。


さて、五月と言えばゴールデンウィーク。晴天に恵まれた期間でした。これから夏に向けて日増しに気温が上昇していきます。僕たちの体温も外気と連動して上がり、身体の柔軟性が出て動かしやすくなっていきます。ダイナミックな動きをしても、故障のリスクが少ない時期だと言えます。

ということで、今回より身体全体のパフォーマンスアップを目指したテーマに軸足を移して参ります。身体の仕組みは知ってるようで知らないことに溢れているのでは?

 

今回のテーマは「モビリティ&スタビリティ」
横文字を使ってドヤ顔したらいけませんね。ポイントをおさえた日本語に置き換えると「関節の可動域と安定性」です。
これらが何を意味するか。関節を使った運動で大きなエネルギーを発生させるために必要な対となる要素です。可動域は自分が意識的にコントロールできる関節の範囲を示します。これが広ければ、比例して大きなエネルギーを生むことができる。そして安定性は体幹でイメージされるブレない軸のようなもの。しっかりしていればエネルギーロスを少なくすることができます。

そしてそれら可動域と安定性を向上させるために行うトレーニングについてご説明していきます。ランニングのスキルだからただ闇雲に走れば良いということでもなく、より効果の高いトレーニング方法とは何かを追求する2時間になります。

 

そして今回はもう一つのサブテーマがあります。それは「脂質代謝とMCT」

最近のエネルギー補給としてトレンドになりつつある「脂質」エネルギー。重量あたりのカロリーが多いことが特徴のひとつですが、高カロリーだと単純計算しただけでは良さを引き出しきれません。

まずは今までの主流である「糖質」エネルギーとの違いから入りまして、消化吸収、代謝、といった各プロセスにおいて考慮すべき事項、また効果をあげるための身体の準備まで説明いたします。

またその脂質エネルギーの具体例として「MCT」をピックアップしてご紹介します。
「MCT」とは「Medium Chain Triglyceride」の略で日本語に訳すと「中鎖脂肪酸」と言います。
まず油脂、つまりオイルですが、炭素が鎖状に連なった「脂肪酸」と「グリセリン」から組成されています。この炭素の数が5~12個の物を「中鎖脂肪酸」と呼び、「MCTオイル」は一般的な食用油と比べて消化・吸収が早く、エネルギーになりやすいという特長があり、医療現場やスポーツ分野での栄養補給に注目を浴びています。
非常に耳馴染みのない言葉の羅列で「それがなぜ注目されているの?」と疑問に思われることでしょう。

とても個性的だが高いポテンシャルを秘めた脂質エネルギー、その要素であるMCT、を上手く使いこなす方法を知っていだき、トレイルランやウルトラマラソンなどの補給計画の新しい武器を手にしてもらいたいと思います。

 

今回の試し履きはアップデートされたKING MT 1.5 です。
悪条件をものともしない、タフでトンがった性能を持ったモデルです。

ALTRA内でもっとも深いラグとVibramのMEGAグリップでどんな条件にも対応します。

荷重をかけてグリップさせるために絶妙な厚さにセットされたEGOミッドソール。踏み抜き防止のストーンガードがプリインストール。アッパー中間にセットされたフットロック・ヒルディセンド・ストラップは中足部をガッチリとホールドします。つま先に水抜け用のドレインホールが設定されたり、シューズ内部の踵面は繊維を立たせて靴下が脱落しないような工夫が施されています。

端的に言えばクッション性能を理解さえすれば、どんなトレイルもものともしない圧倒的王者な強さを発揮するモデルです。見た目の派手さから目を惹くけど、実際どうなのか?気になるっていた方はこの機会をぜひご利用ください。

今回よりテーマが身体を中心としたよりベーシックなものになって参りました。フィジカルの強化や効率化は、ランニングに特化しただけでなく、いろいろなアクティビティでも通じる普遍的なものであると思います。ご自身の身体づくりの基礎を理解いただいて、一段上のパフォーマンスを手に入れる機会としてみてください!(鷹巣)

 

【開催概要】
日時:2018年5月23日(水)20:00〜22:00
人数:20名(事前予約制です)
集合場所:Run boys! Run girls!店舗
費用  :2,000円
開催場所:Run boys! Run girls!店舗および近隣エリア
備考  :雨天開催 ※雨天時は座学中心のプログラムになります。
当日は外環境で走ることを予定しています。動きやすい格好でご来店いただくか、ご持参ください。店内でお着替えができます。お荷物もお預かりします。(貴重品は各自で管理ください)

https://goo.gl/forms/Rp0sy8TsUqYZJkji2