アカウント カート
商品を探す

BLOG

2019年3月27日

マツイ マツイ

15

Run boys! Run girls! UTMF2019 グランプリ開催!!

気が付けばUTMFまであと1か月。
UTMF公式HPには、エントリーリストが発表されました。
https://www.ultratrailmtfuji.com/about/entrylist/

そして気が付けば、Run boys! Run girls!から3人もUTMFに出場するのです!!!!
(※ということで、UTMF期間は臨時休業とさせていただきます。スミマセン。)

ランボースタッフは、先日ヤングが卒業したので

桑原
ミズコッシー
りょー
きーちゃん
マツイ

の5名。

誰が出るのかなー?って迷う暇なく(笑)

ミズコッシー
りょー
きーちゃん

の3名です(笑)

さて、これから、UTMFまでの期間、それぞれが意気込みや装備を語ってくれると思うのですが、外野のマツイも楽しみたいぃぃぃぃ!!!!!ということで、思いつきました。

完全思いつきで、うっかり社長の桑原にも相談してません(笑)

でもきっとこれは神様からの思し召し!!!

さーーーて、ランボースタッフで誰が一番最初にゴールするでしょうか??クイズを開催いたします。

でもって、これただ単にクイズだとつまらないので、
マツイの独断と偏見で

【1番最初にゴールする人】

に応募してくれた方から抽選で1名様に、店頭でもオンラインストアでもどちらでも使える2000円割引券を贈らせていただきます!!!
かつてこんな割引あったでしょうか?ありません!
(桑原さん勝手に決めてごめんなさーーーい。あはー許して―☆てへ)

ということで、皆さん真剣にだれが1番最初にゴールするか予測しましょう。

 

 

エントリーNo.1:ミズコッシー

信越五岳100mileで、すい星のごとく「トレイルバタ男」として登場したミズコッシー。
ランボースタッフ全員の予想を裏切り、初めての100mileで、なんとびっくり『27:35:18』で完走したポテンシャル溢れる、ミステリアスな男といえばこの人です。
ビールが大好き、えんじ色と黄色が好き(ランボーには「水越イエロー」「水越レッド」というカラーが存在します)、ぶりっこ女子が苦手なランボーの情報網。
フルマラソンのベストタイムは3時間40分台。
ハセツネは14時間くらい。
レースは後半型。高確率でロスト。「覚醒」タイムあり。

 

 

エントリーNo.2:きーちゃん

ふわーっとした見た目と、のんびり感あふれる話し方から想像が出来ない、実はキツイ練習も笑顔で乗り越えてしまう実力派。泣く子も黙る超過酷レース「彩の国100mile」「KOUMI100」で見事優勝。「きつーい」と言いつつ止まらず進む強さは圧巻。
とにかくよく笑い、ほんとによく笑い、お酒も飲み、超激辛料理が大好き。
さっぱり&おっちょこちょいの性格で、うっかりマツイと一緒に男子トイレに入ってしまうことも。ランボーの癒し系。
フルマラソンのベストタイムは3時間15分台。
ハセツネは12時間ちょっと。
レースはたんたんと一定ペース。ちょっと胃腸が弱いが、諦めが悪く後半も比較的つぶれない。

 

 

エントリーNo.3:りょー

さわやかな見た目、スマートな仕事っぷり、ランボーのカメラマンで、記憶の要。控えめな印象で個性派集団のランボースタッフの中で、影を潜めているものの、突然栃木まで走り出したり、ハセツネ30kコースを2周するなど、突如行う長距離ランの方向性がエグイので、実は一番の変態なんじゃないか説浮上。実はカラフルな服が大好き。意外性の多い男はモテると言うが、意外性が多すぎて、まだ整理しきれない男。
フルマラソンのベストタイムは3時間15分台。
ハセツネは10時間ちょっと。
レースは前半ツッコミ後半ぶっつぶれ型。眠気に弱い。

 

あれ?まとめてみたら、みんな、ちょっと、変な人たちばっかり(笑)

でもいいんです!走りに変態度は関係ありません!(笑)3人それぞれ100mile、UTMFを楽しみます。
今後、ランボーHP内で、それぞれの装備や準備の様子をUPしてくれるそうなので、お楽しみに。

ということで、投票は下記サイトより受け付けております。
UTMF終了後、厳正なる抽選の結果、1名様に2000円OFFチケットを発行します。
応募締め切りは2019年4月21日まで。
ぜひお気軽にご応募くださいね!

応募URL:https://forms.gle/wZTphgD9nWpRdK7B6

 

 

PROFILE

マツイ

マツイ | Yumi Matsui

Run boys! Run girls!山梨在住スタッフとして、主にオンライン業務を担当。練習嫌いの為、レース順位も体重も変動が多く、最近は自分自身の体調管理の為、年に1度100km以上のレースに出る事を目標にしている。最近は自分自身が出場するより、サポーターとして関わることが多いが、これまでハセツネ70k、ONTAKE100、STY、八ヶ岳スーパートレイル100km、ASO Round Trail100、分水嶺トレイルなど完走。スリーピークス八ヶ岳トレイルの言い出しぺとして、現在も事務局長として活動中。

PICK UP

RELATED POST

商品を探す
閉じる