badass!!!!! ~Western States & Hardrock 報告会開催!!


5logo


ハードコアトレイルランナーにスポットを当てた、Run boys! Run girls!の定番トークライブ「badass!」。第5弾はMountain Martial Arts(MMA)との共同開催で8/17に開催します。

今回のテーマは毎年お盆の恒例行事になりつつある”海外レース報告会”。今年の報告レースはアメリカのトレイルランニングの2大レースであるWestern StatesとHardrockです。

 

WSHR

Western States は、アメリカで最も伝統のある100マイルレース。2012,2013とDogs or Caravan 主催の岩佐幸一さんが日本から参戦し、badassでも報告会をしてくれました。今年は日本からはUTMF2013優勝の原良和さん、米山健司さん、赤嶋知行さんの3名が出場。badassにはその中から米山さんと赤嶋さんが登場して、レースのエントリーから、抽選に当たったときの心境、レースの詳細なレポート等を話していただく予定です。また、原良和さんのサポートクルーとして参加した川田友広さん(HOKA ONE ONE)赤嶋さんのサポート参戦の西岡仁さん(MMA)からも、貴重なサポート視点の話をしてもらいます。

Western_States_Yoneyama_13734719_2014-07-23_22-51-50_PIC18
-米山健司さん(左)

10422566_815538341814477_2999566860519813232_n
-赤嶋知行さん(中央)、西岡仁さん(左)

Hardrock は、アメリカの100マイル/50マイル/アイアンマンレースをすべて比較して難易度をつけた際に最高の難易度となるレース。Western Statesを100としたときの難易度が161.3!! 灼熱地獄の中135マイル走る悪名高きBadWater Ultra Marathonの158.7を押さえて堂々の1位です(参考リンク)。また、定員が140名と少なく、トップランナーといえどもウェイティングリストに載ってしまうほど、参加のハードルが非常に高いレースとして知られています。こちらのレースには日本から、礒村真介さん、中川健さんの2名が出場。その中から礒村さんにご登場いただいてお話を伺います。2012年にもHardrockに出場経験のある礒村さん。今回のレースは2年前と比べてどうだったのでしょうか?また、トップランナーですら参加のハードルが低くないと書きましたが、今年のレースは、キリアン・ジョルネ、セバスチャン・セニョー、ジュリアン・ショリエ、ティモシー・オルソン、ダコタ・ジョーンズ、ジェフ・ブラウニング、アダム・キャンベル、ジョー・グラント、そして日本の第一人者鏑木毅という、世界選手権とも言えるレベルの選手が参加したことでも話題となりました。そんな彼らが顔を揃えた今年の大会の雰囲気等も聞いてみたいと思います。

1907782_10204656861528003_6772398639224162064_n
-礒村真介さん

お盆のさなかの開催となりますが、かなり貴重な話が聞けると思いますので、ご都合つく方は是非お越し下さい!

<<イベント詳細 >>

『badass!!!!! アメリカ2大レース報告会』

日時:8月17日(日) 9:00 開場、9:30開演、11:50終了
場所:OnEdrop Cafe. 千代田区岩本町2-9-11(http://www.onedrop-cafe.com/access)
定員:50名
会費:3,000円(ワンドリンク付)

ゲスト:米山健司、赤嶋知行、礒村真介(DMJ)、川田友広(HOKA ONE ONE)、 西岡仁(MMA)

主催:Run boys! Run girls! / Mountain Martial Arts

※キャンセルについて
キャンセル時のキャンセル料等は頂いておりませんが、人気イベントの場合はキャンセル待ちの方がいらっしゃいます。一人でも多くの方にイベントにご参加頂ける様、キャンセルの際はお手数ですが必ずご連絡ください。ご協力よろしくお願いします。

▼▼ badass!!!!! アメリカ2大レース報告会 エントリーフォーム ▼▼

お名前*
ふりがな*
メールアドレス*
自動返信メールが送信されますので正確にご記入下さい
性別*
このイベントを何で知りましたか?*