今週末10/1はRun boys! Run girls!「Gコ山デー」


14508650_939675056136821_921778667_n

Run boys! Run girls!とは、2周年記念のTシャツの作成や、定期開催の千葉エリアをフィールドとした初心者向けトレイルランニングイベント「ピーナッツラン」のサポート等でお馴染みの「Gコ山」ことGREAT COSSY MOUNTAINのコッシーを迎えて1年振りの「Gコ山デー」開催です!

GREAT COSSY MOUNTAINのは大越智哉氏(通称コッシー)主催のガレージブランド。本年より専業化し、よりパワーアップしてアクティブに活動しています。パワーアップといっても肩に力を入れず、本人のキャラクターよろしく、飄々とゆったりとしたスタンスで活動に取り組んでいます。

もはや定例行事化?今年もGコ山タイムとして、ボトルホルダーやザック等々のGコ山製品の話やトレイル、ハイクの四方山話を店頭でしてもらいます。日程は今週末土曜日の10/1、会場は当店Run boys! Run girls!です。

実は僕もGコ山ザックを使っていて、そのシンプルなデザインで重宝しています。ザック等々のギアに関する話はもちろん、普段はトレイルランニング中心の方もギアをひとつ落として、歩きから眺める景色を中心とした山との楽しみなんかを聞くとちょっと独自の視点から回答くれたりします。

ーーーーー

今回のコンテンツは以下です。

1)Mud Dog Bottle Holder 予約会

Gコ山代表作のひとつでもあるMud Dog Bottle Holder。ランニングシーズンに向けてちょっとした時に役立つものです。旅先でのラン、2,3時間のトレイルからマラソンレースまで。気にいるカラーを手元の相棒にどうぞ!前回の予約会で手に入らなかった方にはお待たせしました。初めての方はぜひお試しになってください。定期の練習時なんかのちょっとした水分補給にちょうど良かったりするアイテムですよ。

-ボトルホルダーのバリエーションイメージ

-ボトルホルダーの使用イメージ

2)CHIBAトレイルノススメ

ピーナッツランでもそのフィールドとして使う千葉のトレイル。大きな山はないですが、低山であるから良い魅力やメリットもあります。登りが少なければ体力の少ない人でも歩きやすいトレイルでしょうし、冬場は温暖で雪が降ることが少ないため通年で行くことができます。そんな千葉トレイルの魅力をスライドを交えながらコッシーに語ってもらいます。肩の力の抜けたゆったりしたプレゼンです。話の途中でも気になることはドシドシ聞いてみてみちゃってください。トレイルランニングにはあまりない、ギアやパッキングについて尋ねることも可能です。僕は個人的に山で寝る行為を最も好きなことのひとつです。寝るためには何が必要で何を考えたら良いの?細かな質問でも丁寧に答えてくれるはず。

プレゼン時間は14:00〜と17:00〜の2回開催。各回30分程度で予定しています。実際の現場のイメージをモニターに写しながら、トレイルの魅力を(多分脱線しつつも)軽快に話てくれることでしょう。

s_p6189986

p6189968

開催時期はハセツネの前週だったりします。人によってはアクティブレストの時期。時間のある方も多いのかなと思ってます。フラッと立ち寄る感覚でご来店ください。お待ちしてます!