楽しいを感じよう!「PEANUTS RUN #5」 3/19(日)開催です!


いつも楽しい笑い声が絶えないRBRGが誇る初心者向け人気イベント”PEANUTS RUN#5” を3/19(日)に開催します。

PEANUTS RUNとは何か?

簡単に言うと、初心者が頑張らずに楽しめるトレイルランニングのイベントです。コースも、東京以西のメジャーな山域ではなく、あえて千葉の里山で行っています。トレイルランニングは標高や山域の人気に関わらず楽しめるということを知ってもらいたいからです。

ナビゲーターには、千葉を愛するハイカー/ランナーであり、GREAT COSSY MOUTAINの名前でギアも作っている大越智哉さんa.k.aコッシーにお願いしています。トップアスリートではない、ちょっと走れるハイカーさん。山や自然を愛する人だから伝えられる山の楽しみ方があるからです。

- ナビゲーターのコッシーさん  -

そんな感じで、PEANUTS RUNは、初心者、未経験者の方がトレイルランニングに対して持っている、心理的・肉体的ハードルを少しでも下げて、「また走りたいな」って思ってもらいたい気持ちでやっているイベントです。
より詳細のコンセプトは以下からご覧ください。

http://rb-rg.jp/?p=3837


今回は南房総の人気のハイキングコース「花嫁街道」をのんびり走ります。
山頂の烏場山からの眺望は人気があり、房総の里山や天気が良ければ伊豆大島・富士山も見られます!
海に山にと美しい景色に、きっともっとランニングが楽しくなることでしょう!

以下、ナビゲーターのコッシーさんからのコース説明です。

古くから捕鯨基地として有名な和田浦港近くの和田浦駅を起点に役15キロのコースを進みます。

コースのメインである花嫁街道は、かつて、山間にある上三原の集落と海辺の集落との交流道、古くは塩汲みの道から生活物資の往来、学校への通学路として利用されており、また、花嫁行列がここを通って嫁いでいったことからそのように呼ばれています。近年になりハイキングコースとして整備されました。昔とは多少道筋は変わっていますが、歴史は古く、今でも経文石、じがい水、猿渡り、馬井戸、駒返し、桟敷塚(馬駆け場)等の地名が残されています。
反対側の山間部である上三原集落も歴史は古く、頼朝伝説に出てくる名馬「スルスミ」を産出したといわれる磑(スルス)森集落、里見伝説の残る五十蔵集落、竹の中集落の竹は浜の漁業の必需品である満漁籠、魚樽の材料として売るために植栽され生活の糧となりました。
コースの整備は、地元の「和田浦歩こう会」の有志の皆さまによって行われています。

コース上には、本州では珍しい照葉樹林であるマテバシイの森が素晴らしく、また、それと混在するように南房総特有の原生林が広がっています。そして、コースの後半には、落差15mの黒滝が迎えてくれます。

最後は、サーフスポットとしても全国的に有名な和田浦海水浴場をビーチランしてゴールとなります。



さあ、今回はどんなドラマ(珍道中)となるでしょう!

走って、笑って、良い景色を眺めて…。
ただただ楽しくて、心が軽くなる。見える世界がちょっとだけ明るくなる。
って言ったら大袈裟かもしれないけど、楽しむ心の基点となるようなイベントです。

ぜひご参加くださいね!


【 Gコ山 & RBRG presents「PEANUTS RUN」 】

日 時:2017/3/19(日) 7:30/8:45〜19:00頃
集 合:Run boys! Run girls! (東京東神田) or JR千葉駅
内 容:南房総の人気のハイキングコース「花嫁街道」をゆっくり気持ちよく走るビギナー向けイベント。
荷物を全て持って走る” ワンウェイ”方式でランニングします。

コース:距離 16km、獲得標高 460m

ナビゲーター:大越智哉(Gコ山)/ スタッフ:藤田ゆかり(RBRG)
対 象:初心者、もしくは千葉のトレイルをのんびり楽しみたい方
募 集:13名(+前回のリピーター)
装 備:15km 程度のトレイルランニングに必要な装備、また着替えなどの荷物を全て持って走れる装備
費 用:3,000円(保険料を含みます)
※現地までの往復交通費は各自ご負担ください

その他:雨天開催(荒天時は中止します)

お申し込みは以下の応募フォームよりお願いいたします。