BLOG

2019年5月29日

クワバラ クワバラ

309

6/1(土)シフトに入ります&近況報告

こんにちは、桑原です。

優秀なスタッフのおかげで日々色々な仕事に専念できているのですが、6/1の土曜日に久しぶりに「シフト」に入ります。今でも、お店にいるときに接客はしているのですが、いわゆる「シフト」で店舗に入るのはすごい久しぶり。しかもオープンからラストまで一人。き、き、緊張するんだな。

って、それだけなら特にブログに書くこともないんですが、ちょっと皆さんに報告しておかないといけないことが一つあります。

今、僕はこんな状態です。

実は、先週”角膜移植”手術という、まぁまぁ大きめな手術をしました。2017年に難治性の角膜炎を患い、2018年は1年かけて治療をしていましたが、炎症による角膜の混濁はなくならず、視界がずっと濁った状態だったので、手術に踏み切りました。

手術は無事成功し、術後の経過も良くて退院も予定より1日早くできたレベルなので(実は先週一週間入院していたw)ご心配は無用ですし、あんまり自分の体調不良のことを外に言うのもなと思ってしまうタイプなのですが、流石にこんな感じで角膜保護の眼帯をしていて、目が充血しちゃってると、100%「どうしたの!?」と聞かれてしまうので、ここで説明させていただきました。

てことで、僕は元気です。ご安心ください。

あ、でももちろん不便なこともいくつかあって、まずはまだちょっと目が見えづらい。日常生活はできるけど、小さい文字を読んだりするのはきついです。それから、目に水が入らないようにまだしばらく頭や顔を洗えません(頭は美容院みたいな状態で洗ってもらうのはOK)。また、重いものも持ってはいけない。目に余計な力が入ってしまうからです。

その辺はまあどうとでもなるのですが、一番辛いのが運動が2~3ヶ月禁止と言うこと…。えーと、7月におんたけの100kmにエントリーしているのだよね、僕。でもって、来年何らかのレースで10位以内に入るっている目標もあるのだよね、僕。

まぁ、その辺はお医者さんとちゃんと相談しつつ、まずは目を治すことを優先しようと思います(で、オッケーもらえたらおんたけに出たいなと思います。諦めが悪いw)。

そうそう、3年前にも盲腸が破裂して緊急で腹腔鏡手術をしたんだけど、今回もその時も結構みんなに「手術大変でしたね」って言われたんだよね。でも、イマイチピンとこない。大変なのは手術の担当医でありスタッフの皆さんであって、僕は麻酔で寝て起きたら手術が終わっていて、あとは数日病院でのんびりするだけ。こんなに楽なことはないわけです。

これが100mileレースだったらどうでしょう?ボロボロになってたどり着いた大エイドで仮眠して起きたらゴールしてた!なんてことはないですよね?目が覚めると残りの過酷な道のりが待っていますw

と言うことで、こう言うことがあると100mileレース(とかウルトラトレイル)って本当に大変なんだなと改めて思い知らされます。皆さん本当にすごい!

そんな感じです。まとめると、6/1ランボーで働いてるから遊びに来てね、手術したけど全然元気だよ、でもちょっと目が見えづらい時もあるからそこは大目に見てね、って言うことです。

ではではー!

PROFILE

クワバラ

クワバラ | Kei Kuwabara

Run boys! Run girls! 店主。体重が増減しがち。その分ダイエット得意がち。現在、ファットアダプテーションを取り入れて体重を落としつつ、脂肪の燃えやすい身体を作っています。また、2020年に何かの大会で10位以内に入るプロジェクト」通称「にな10」を立ち上げ、パフォーマンスをあげています。UTMF、UTMBや、Pine to Palm(Oregon / 100mile)、OMM (UK)などを完走しています。