アカウント カート
商品を探す

BLOG

2020年1月26日

マツイ マツイ

0

山と温泉と旨いものと石仏と私 #2 健康ランドの勧め

さっそくだが、山梨良いところ遊びにおいで。

そう呼びかけると、山が大好きな私の友人達は気軽に遊びに来てくれる。
その多くの友人が必ず嘆くこの言葉

「帰りの渋滞がねぇ・・・」

確かに、週末の中央高速道路の渋滞は酷い。(特に東京方面)
小仏トンネルを先頭に20㎞ぐらい渋滞してしまい、山は楽しかったのに帰りの渋滞が地獄だったなんて状態になっている友人を多く見る。

とうことで、今回のブログは、どうせ渋滞に巻き込まれて、何時間も車の中で待つなら、山梨の温泉でのんびりして帰ってはいかがでしょう??

というのが、今回のブログの内容。

以前のブログでも書いたが、私マツイ「温泉好き」として、勝手に「山梨共同温泉倶楽部」を立ち上げ、一人で活動中である。

健康ランドと共同温泉

もはやこの2つは親子のようなものである(勝手にそう思っている)

さて、共同温泉と健康ランドの違いは何だろう?

所説あるが、共同温泉がタオル・石鹸等、お風呂に入る上で必要になるものを自ら持参する(購入は出来るが備付ではない)ものであり、健康ランドは手ぶらでふらっと行っても全てそろっており、マッサージを受けられ、食事処や休憩所も完備している所と言える。

山梨にもいくつか健康ランドが存在するが、その中でマツイおすすめの健康ランドと、共同温泉形式なのにほぼ健康ランドと呼べる温泉を紹介したいと思う。

いずれものんびり過ごすことができ、山遊びで疲れた体を心底癒してくれる施設なので、ぜひ利用していただきたい。

なお、紹介と共に「あえてマイナス点を言うなら」を記載したが、あくまでも個人的な感想であり、どちらの施設も素晴らしい。だからこそ紹介させていただいた。どこも大好きな施設で、月に何度も利用させていただいている施設である。同行者や利用状況によって、マイナスに感じない事もあることを了承いただきたい。

「石和健康ランド」

〒406-0021 山梨県笛吹市石和町松本868

URL:https://www.kur-hotel.co.jp/isawa/

施設の綺麗さ ★★★★☆
食事の美味しさ ★★★★☆
施設の充実度 ★★★★☆
温質の良さ ★★☆☆☆

山梨で健康ランドと言えばここ「石和健康ランド」

松本、駿河にも姉妹店を持ち、施設の充実度から言えば山梨No.1の健康ランド。

完全手ぶらで入館でき、入館料にタオル・入館着・入浴料・アメニティグッズがが含まれている。

アメニティグッズも品数が多く、シャンプー・リンス・ボディソープはかなりのブランド・品数の中から選べる。体を洗うタオルも「柔らかめ」「硬め」の2種類から選択可能。

お風呂もサウナも岩盤浴(別途有料)も種類が多く、浴室内に子供がうれしいミニプールもある為、お風呂だけじゃ飽きちゃうお子様連れにもおすすめ。

食事が出来るエリアも広く、和・洋・中の豊富なメニューから選択可。そしてご飯がどれを食べてもおいしい。ほぼ外れなし。

無料の休憩所、無料のマッサージチェアルーム、漫画ルーム、女性専用ルーム、男性専用ルーム、有料のマッサージ、宿泊施設など、とにかく施設は充実。

マツイがここを利用する理由は、岩盤浴ルームと床屋と食事。

岩盤浴ルームはプラス500円必要だが、広くて綺麗。岩盤浴専用の浴衣とタオルまでくれるので、500円は安いぐらい。

そして床屋の「カットサロンあめみや」

ここで「顔そり」
勿論「顔そり」というメニューの中に、うなじからデコルテまでのシェービング、フェイスマッサージが含まれる。
普段美容にまったく興味がないマツイだが「顔そり」は別物である。

ご飯はデリシャスな高級食材ということではなく、大衆食堂の和洋折衷でどれをとっても美味しい。
食べ物も飲み物もメニューがとにかく豊富で、誰でも食べれる味付けなのがうれしい。

と、まぁここまで読んでわかるように、ほぼ完ぺきな施設なのだが・・・

個人的にマイナスと思う所を2つほど。

まず、ここは天然温泉ではない。

いや、健康ランドだから天然温泉じゃないの当たり前じゃんと言われそうだが、山梨だと「温泉」と言えば天然温泉なので、湯沸かし形式の泉質は少し寂しく感じる。

また、2019年夏にこの施設はリニューアルされ、館内は綺麗になり、宿泊のお客様におとっては充実した施設になったものの、宿泊しない客にとっては施設が少し狭く感じ、また「いつ来ても混んでるな」という印象があるのが事実。

かつてののんびりゆったり昭和の雰囲気たっぷりからは少し離れてしまった。

それでも館内充実度は高く、甲府からも近いのでお勧めしたい。

「瑰泉(かいせん)」

〒406-0032 山梨県笛吹市石和町四日市場1679

URL:https://www.yu-kaisen.jp/

施設の綺麗さ ★★★★☆
食事の美味しさ ★★★★☆
施設の充実度 ★★★☆☆
温質の良さ ★★★★☆

こちらも温泉地「石和温泉」にある、健康ランド。

ここは、高速道路インター入り口に近いのでアクセスが便利。
(笛吹八代または一宮御坂が最寄のインター)


館内アメニティグッズは重質しており、タオル、館内着等入館料に含まれている。

ここは石和健康ランドのような無料マッサージチェアや、宿泊施設はないものの、無料の休憩所、無料の岩盤浴施設があり、膨大な漫画と共にそこでひたすらゴロゴロ出来る。
勿論、24時間利用可能。

食事も比較的どれを食べてもおいしい。メニューも豊富でどんな年齢層でも食べられるものが多い。

特に韓国料理がおいしいので、私はここの韓国料理を目当てに施設利用をする日もある。

この健康ランドの最大の魅力は、天然温泉であること。

元々宝石屋さんだった所が作った健康ランドであり、外観のド派手さで引いてしまうほどの施設だが、石和温泉協の元祖ともいえる天然温泉を提供してくれる為、泉質がすばらしい。

泉質はアルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)。
とろっとした、なめらかで柔らかい泉質がたまらない。

温度は高めの49.5度。実際に入浴するお風呂は40度前後に保たれており、複数ある浴室、広々とした露天風呂で、ひたすらのんびりできる。

ここでもマツイ的マイナス点をあえて言うなら、観光バスの旅行プランに組み込まれていることが多く、時間帯によって猛烈に混雑しているところと、無料の岩盤浴施設が居心地よくて最高なのに、なぜか別の施設への通路というか、導線になっているため、正直騒がしい。

岩盤浴でうとうと眠りたくなっても、話し声や歩く音、場合によっては子供が走り回り、ストレスがたまることも。でもまぁ寝ようとせず、起きて雑誌を読んでいたり、一緒に行った友人と話をする場合などは一切気にならない。

「燈屋(あかりや)」

〒400-0814 山梨県甲府市上阿原町590−3

URL:http://www.akariya.info/

施設の綺麗さ ★★★★★
食事の美味しさ ★★★☆☆
施設の充実度 ★★★☆☆
温質の良さ ★★★★☆

ここは、共同温泉のゴージャス版といった、温泉施設。
健康ランドのように、湯船の数は多く、休憩室もあり、食事処もしっかりしているが、共同温泉型なので、タオルや着替えの服の無料提供は無し。

24時間営業ではないが、営業時間は長く10時から24時まで開館しているので、山帰りの方にも便利なのでは?

お風呂は勿論、天然温泉。

内湯、露天風呂、サウナ等施設は充実。シャンプーリンスは備付があるものの、あくまでも共同温泉型なので、洗顔フォームやメイク落とし、化粧水、乳液といったアメニティは用意されていず、持参せねばならない。勿論館内でも売っているが、割高なので持参しよう。

この温泉の最大魅力は「清潔感と接客対応」

とにかくスタッフの接客対応が優れている。挨拶から、問合せした時の対応まで、おもてなし精神にあふれた接客が気持ち良い。

館内の掃除は行き届き、隅々まで清潔に保たれ、施設にいるだけで癒される空間。

山梨県産食材を使った食事処があり、あまりメニューは豊富ではないが、温泉、食事、休憩と、ゆっくり過ごすことが出来る。
が・・・マツイ的マイナス点をあえて言うなら、この食堂。今回紹介した温泉施設の中では1番メニューの量が少ない。そして割とがっつり系が多い。なので、女性向メニューが少ないと言える。でも、そんなこと気にならないぐらい居心地が良い。

場所は甲府駅から離れ、石和温泉寄りの場所にある為、駅からも高速道路の入り口からも離れてしまうが、天然温泉の質も高く、清潔で居心地の良い空間なのでぜひ訪れてほしい。

「奥湯村温泉 紅椿の湯」

〒400-0071 山梨県甲府市羽黒町1520

URL: https://okuyumura.com/

施設の綺麗さ ★★★★☆
食事の美味しさ ★★★☆☆
施設の充実度 ★★★☆☆
温質の良さ ★★★★☆

ここも共同温泉型施設。
ボディーソープ、リンスインシャンプーがあるのみで、タオルやその他アメニティは自分で用意しなければならない。

天然温泉でお湯の質はとても良い。

湯舟の数は少ないし、小さいので、今まで紹介した施設に比べて、全体的に「小さいな」と思うが、サウナも露天風呂もあり、温泉施設としては申し分ない。

また、この施設には「貸切風呂」があり、家族連れやグループでの入浴の場合、貸切風呂を借りた方が安いし、便利。貸切風呂の金額もお手頃。

場所は武田の杜トレイルレースのゴール地点になっている湯村温泉街から、住宅街に進んだ場所にあり、温泉街から離れている。

そのせいか、施設は綺麗で建物も新しく清潔なのに、いつ行っても利用者が少ない。利用者が少ないおかげで、いつでものんびり過ごせる。
共同施設なのに「あれ?今日貸切?」という日が多い。

また、お食事処も山梨県産食品を使ったものが多く、比較的量多め。季節メニューもあり、無料配布のごぼう茶もうれしいところ。

こちらの施設のマイナス点をあえて言うなら、シャワーの放出時間が極めて短い。
節水の為だと思うが、10秒でシャワーが止まってしまう。常にポンプを押しながら頭をゆすがねばならず、すっきり洗い流せるまで時間がかかる。あと5秒で良いから長くならないかな・・・と。

実はここの「紅椿の湯」はマツイの家から近く、またトレイルランニングのトレーニングをする人が多い「湯村山・白山八王子神社」に近い為、ほぼ毎週利用させていただいている。

ロードの峠走、ジョギング、トレイルランニングを近くで楽しめ、終わったらこの温泉へというパターンが多い。

甲府の身近なトレイルと温泉を堪能できる場所にあるので、ぜひ利用していただきたい。

友人が来ると、たいがい湯村山・白山八王子神社のコースをご案内します。
景色もトレイルも最高の場所なんです。

と、まぁ個人の主観でおすすめ「健康ランド」と「大型共同温泉」を紹介させていただいた。

渋滞で3時間も車内で缶詰になるのなら、3時間のんびり温泉にでも入って、渋滞のない時間に帰ったらどうですか?

山梨良い所。まだまだ沢山、良い温泉がありますよ。

PROFILE

マツイ

マツイ | Yumi Matsui

Run boys! Run girls!山梨在住スタッフとして、主にオンライン業務を担当。練習嫌いの為、レース順位も体重も変動が多く、最近は自分自身の体調管理の為、年に1度100km以上のレースに出る事を目標にしている。最近は自分自身が出場するより、サポーターとして関わることが多いが、これまでハセツネ70k、ONTAKE100、STY、八ヶ岳スーパートレイル100km、ASO Round Trail100、分水嶺トレイルなど完走。スリーピークス八ヶ岳トレイルの言い出しぺとして、現在も事務局長として活動中。

PICK UP

RELATED POST

商品を探す
閉じる