アカウント カート
商品を探す

GEAR

2020年5月11日

ミズコッシー ミズコッシー

71

,

着心地・機能性・スタイリッシュさと、三拍子揃った<HOUDINI>の『Dynamic Tank』は暑い季節も快適に!

このBLOGを書いている本日5/11は都内でも最高気温30℃と、早くも夏日の到来ですね。
こんな暑い日には、ノースリーブがオススメです!

Tシャツに比べ袖がないことで腕が動かしやすくなり、パフォーマンスの向上に。
脇の下には動脈が通っているのでここに風を通りやすくすることで、体感温度的にもだいぶ涼しく感じますよ。

今回紹介する<HOUDINI>の『Dynamic Tank』は2018年に初登場し、今年で3期目。
とにかく着心地、機能性、スタイリッシュさが三拍子揃っており、僕自身それまではノースリーブの持つ“ガチ感”にやや抵抗があったものの、このウェアの登場でその考えは覆りました。
以来、毎シーズン新色が出るたびに買い足しています。

定番色の「rock black」はどんなスタイリングにも合わせやすい
なんだかドヤ顔ですが。。。1stシーズンの「Rapid Green」カラーを着用(※現在は展開なし)

シルクの様な着心地と確かな機能性

非常に高い速乾性をもつポリエステルから作られたAspire Jersey™生地は透湿性にも優れ、さらに抗菌防臭効果のあるpH-pure™加工も施されています。

肌触りもなめらかで柔かく、ポリエステルというよりもシルクの様な、きめの細かい生地感が本当に気持ちいい。

伸縮性にも優れているので、激しい動きにも対応します。

身体のラインを美しく魅せてくれるカッティング

カッティングデザインも身体の動きを阻害しないように計算されて、しなやかな着心地が得られます。また、フラットシームで縫い目が肌に擦れるのを防ぎます。

下の着用写真を見てもらえるとわかるかと思いますが、一般的なタンクトップに比べ肩周りが広く、そのため腕のラインが綺麗に際立ちます。

また、ザックを背負っても肌に触れにくいので肩の擦れ防止にも繋がります。

ザックによる肩への干渉は抑えられます。

トレイルランナー山本健一さんも着用

HOUDINIの日本代理店<FULLMARKS>所属のプロ・トレイルランナー山本健一(通称:ヤマケン)さん。
ヤマケンさんも近年、ここ1番の時にはよく着用されている姿を目にします。


引き締まった上腕筋が、このウェアのシルエットの魅力をさらに引き出していますね。

間違いなく、世界で一番似合う男でしょう!

今期の展開は2カラー

スタイリッシュな定番色の「rock black」に加え、今期は「in between green」というベージュとオリーブの中間の様なHOUDINIらしい柔らかい雰囲気のカラーの2色展開。
どちらも少し日に焼けた肌に映えそうです。

※完売中の色・サイズもメーカーに在庫があればお取り寄せも可能です。
ご希望の場合はこちらよりご連絡くださいませ。
https://rb-rg.jp/contact/

愛用者続出中!?

僕の周りでもこの『Dynamic Tank』のファンが増えてきており、3人同時に被ったことも(笑)

ちなみに左から、身長178cmでSサイズ、身長172cmでSサイズ、身長162cmでXSサイズ着用。
スェーデンのブランドなので、やや大きめの作りです。

ドボンもOK


暑い暑い夏本番はすぐそこ。
まだまだ予断の許さぬ状況が続いておりますが、その先の晴れやかな未来を見据えてウェアだけでも用意してテンションあげておきましょう!

PROFILE

ミズコッシー

ミズコッシー | Masato Mizukoshi

愛称「ミズコッシー」またの名を「トレイルバタ男」。CAPが好き。夏が好き。ビールが好き。くすんだ色が好き。レースはロング派、後半型。得意技は“覚醒”、たまに“ロスト”。主なレース記録はTrans Lantau100k(2018)、信越五岳100mile(2018) 、MOAB240mile(2019)など。

PICK UP

RELATED POST

商品を探す
閉じる