アカウント カート
商品を探す

GEAR

2020年10月5日

ヤング ヤング

89

,

山道具ノススメ②

前回は登山道具の三種の神器についてでしたが、今回は持っていたら快適な登山になる道具についてご紹介です

人によっては体質的に汗かきで着替えをいくつか持っていかなきゃいけなくて大変なんだよな~と思っている方もいると思います

そんな方におススメしたいのがドライレイヤーです

肌触りはさらさらとしていて、ドライな質感を保ってくれます。 一般的に暑い時期のインナーとして着るイメージですが、自分がより快適さを感じたのは秋から冬にかけての登山が多かったです。

冬の山では積雪状況によっては夏山よりもはるかに汗をかくことがあります、気温がマイナスの世界では体温の維持にもカロリーも消費するので、汗冷えは防ぎたいところですね

そんな時にこのドライレイヤーがあってよかったと感じました

最近ではファイントラック、オンヨネ、ミレーといくつかのブランドから出ています、見た目や生地の厚さはブランドによって様々なので自分に合ったものを選ぶのがおススメです。

次にご紹介したい道具は登山に関わるものでもなんでもないんですが、結構便利だなーと思って使ってた道具です。

それはセームタオルです

車拭いたり、プールに入った時に使うやつですね、絞って使えば繰り返し使えるので結構重宝していました

最近は100円ショップなんかにも売っているので安価に手に入りますね

買ったそのままを持っていくと大きすぎるので半分くらいに切って持っていってました。

濡れた雨具、テントやツェルトに付いた露を拭いたりするだけで乾き具合や重さがかなり変わってきますし、何かをこぼしてしまった時に拭く事も出来ます

紙類の携行も最小限で済みますし、ゴミも減って一石三鳥くらいのメリットがあります

というわけであったら便利な道具の紹介でした、是非お試しください~

PROFILE

ヤング

ヤング | Kento Koshimizu

年が若いこともあり、皆さんからはヤングと呼ばれています。春夏秋冬季節を問わず、マウンテンアクティビティを楽しんでいます。レースは草レースが中心、ループ好き
-
主な草レース記録:Old market100(古市場陸上競技場400mトラック×400周)、Ikuta100(生田緑地5km×32周)、皇居100(皇居5km×32周)、JIKKA100(東京から山梨までの100マイルを走って帰省)

PICK UP

RELATED POST

商品を探す
閉じる