BLOG

2014年4月7日

ケロズ ケロズ

0

遥かカナダ 0km ♯アルティメイトディレクションを背負って旅立ちます。

photo3
こんにちは! スタッフのケロズです。
4月19日(土)から1年間、ランニングの旅に出かけます。目指すは遥かカナダ。カナダです。それにあたり、先日4月5日(土)が最終出勤日でした。
Run boys! Run girls!では2カ月間という短い間でしたが、お世話になりました。
ご来店いただいたお客様、電話でお話をされた方、グループランでご一緒した方など、多くのお客様と接する機会に恵まれました。「ランニングっておもしろいなぁ」と改めて気づかされたり、「もっとギアを自分で使って接客をしなければ」と苦戦したり……。至らぬところも多々ありましたが、お客様同士で「このギアはねぇ……」と自分の体験を話してくださったり、皆様に助けていただいた面がほとんどだったような気がします。またそんなつながりを生み出せることも「ランニング」の良さであり、このお店の魅力なのではないかと思いました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

今後はカナダから定期的に「遥かカナダ(仮)」と題して海外のランニング情報を皆さんにお届けしていきますので引き続きよろしくお願いいたします!!
そしてケロズといえば「壊れるまで買わない」の精神でおなじみですが(?)、卒業記念としてアルティメイトディレクションのULTRA VESTAを買いましたーーー!じゃん!!じゃじゃじゃじゃーん!!
photo2
photo1-2
このザックは女性のために女性のランナー達がデザインしたモデルで、デザインチームのリーダーはスコット・ジュレクの奥さん、ジェニー。容量は4Lで、前にはボトルが2本(2本で約600ml)入ります。今まで3年間、ランナーズオリジナルのザック1つで生きてきましたが、ついに選手交代!最高にテンションが上がっています。この使用感レポは今後遥かカナダから(しつこい)アップします。
現在は実家の新潟県長岡市に帰ってきてカナダ行きの準備中。今日は5日後に出産を控えた姉を連れ出し(いいのか?)、長岡トレイルをスロージョグ2時間。昨日も雪が降ったりとまだまだ寒い!

photo3
私はその足で市役所に行って、転入届けも済ませました。アルティメイトディレクションを背負って長岡の町を走っている人はなかなかいないので「何だあいつ」的な目で見られましたが、さわやかな一日でした。
photo1
自然がすぐそばにある新潟がやっぱり好きです。そういう意味ではなにかカナダと共通点がありそうです。楽しみだ。ではでは2年目のRun boys! Run girls!、海外通信ともにこれからもよろしくお願いいたします!

keroz(ケロズ)
ランナー、1987年、新潟県生まれ。
本名吉村静。
京都造形芸術大学卒業後、
2010年、(株)アールビーズ入社。
マラソン大会の運営に携わり、
ランニング専門誌「ランナーズ」元編集者。
幼少期からとにかく走ることが好きで
国内外多くのレースに参加している。
フルマラソンの自己ベストは3時間39分56秒(2014年名古屋ウィメンズ)。
2014年4月から1年間カナダへ渡航し、
マラソン大会のボランティアをしたりと
ランニングカルチャーに触れてくる予定。
足が速いだけでは勝てないマラソンなど、
今のオリンピック種目にはない新しいスポーツを作り、
その競技だけで行う「ケロリンピック」開催に向けて日々活動中。
1080509_10151805334529595_1972211175_n

PROFILE

ケロズ

ケロズ | Shizuka Yoshimura

ランボー地球支部として世界を探索、いろんな人の心に窓を作ることをテーマに記事を書いています。過去4年間はカナダ2年、ニュージーランド1年、インド・ネパール半年、その後少し日本を経由して、現在はカナダの永住権を取得、バンクーバーで生活しています。今後さらに北上、極寒の地でアートとアウトドアの境目をユニークに生き抜くために少しずつ準備中。走ることが好きで、ロード、トレイル、夢の中、どこでも走ります。昼寝と動物が好きです。2014年裸で走るレース「Bare Buns Run」バンクーバー大会女子優勝。また現在幻冬舎が運営するウェブサイト、幻冬舎+(プラス)にて、「北極かえるのコモンロー日誌」も連載中。