EVENT

2015年4月10日

Run boys! Run girls! Run boys! Run girls!

0

日時 - 終了

一番リアルなアウトドアシーンを体感してください。4/18,19展示会「OFF THE GRID」開催です!

10649697_811025632278418_4706493030719930873_n
4/18,19に開催されるイベント、OFF THE GRID。Run boys! Run girls! 周辺のトレイルランナーの皆さんに是非チェックしていただきたいです。
アウトドアにおいて面白い動きをしているメーカーやブランド、ショップ、個人が全国から集うまたとない機会で、トレイルランナーにとっては、トレイルランニング以外の面白いアクティビティ、ギア、空気感に触れるいい機会です。
みなさんのご参加お待ちしています!
http://offthegrid.jp/

モノを買う時の基準って変わってきていませんか?
ブランドの知名度やマーケットでのシェアはかつてほどの価値を持たず、僕らが最も重要視するのは、信頼する仲間がいるコミュニティ内での評価や実際自分が使うシーンにどれだけマッチするかだったりします。
そして、その変化に伴って(というか変化と同時進行で)、アウトドアのカテゴリでも小さい規模ながら高いクオリティで活躍するメーカー・ショップが増えています。
「欲しいものや望む場所がなければ作ればいい」彼らはそんな思いで道具やお店を作っているし、Run boys! Run girls! もその思いからスタートしました。三鷹のHiker’s Depotや神戸のSKY HIGH MOUNTAIN WORKSがお手本でした。この二つのショップがあって今のRBRGがあります。
同時に、MoonlightGearは、メンバーにはじめて会った時、UL×東京のキッズのハイブリッド感をすごいかっこ良く思ったのを今でも覚えているし、やはり常に刺激を受けているショップです。
メーカーでも、コアで、クオリティの高いものづくりをしている先輩達が沢山いました。LOCUS GEARや山と道はずば抜けてクールだし、PaaGo Worksは変幻自在にアイデアを形にする自由なブランドでした。
更にULハイカーにはMYOG(Make Your Own Gear)なんて言うムーブメントがあって、もはや個人レベルで自分の作りたいものを作るのは当たり前という前提がありました。
代理店にしてみても、中の人がビジョンを持っていてフットワークの軽い代理店はやはり面白いアイテムを提供してくるし、アイテムの魅力もより伝わってくる。
そういう人たちが実はみんなつながっていて、気がつくと周りは、あるときは何かの作り手であり、あるときは何かの受け手であり、あるときは一緒に遊ぶアウトドア仲間、みたいな関係で、そういう人たちが日本のアウトドアにおける一つのシーンを形成していたし、自分がアイテムや情報を手にするのは、そういう一番身近なシーンからがメインになっていきました。
そして、そういった、メーカー、ショップ、代理店が全国から集まって開催される展示会イベントがOFF THE GRIDです。しかも、普通の展示会と異なりエンドユーザーが直接参加・体験できるスタイルの展示会です。
普段RBRGやSHMW、Dogs or Caravan、MMAや友人のブログから情報収集していたり、トレイルランで、RUSHや山と道のショーツで走ったり、ANSWER4のイカみたいなザックやなんか脱力したタグのGコ山のボトルホルダーが気になっていたり、ファストパッキングのアイテムをHiker’s DepotやMoonlightGearで物色していたり、ローカスのテントの美しさに見ほれている人はもちろんのこと(というかそういう人は既にこのイベントチェック済みですよね)、
普通のショップで売っている、みんなと同じアイテムでは満足できなくなってきた人、アウトドアのリアルなシーンを体感したい人、ULハイクや自転車などトレイルランニング以外のアクティビティに興味がある人、とにかくカッコいいモノやムーブメントを探している人お待ちしています。Run boys! Run girls! ももちろんブース出展します。
出展者も日本各地から集まってきますので、関東近郊以外にお住まいの方も是非ご来場ください!(桑原)

<参加ブランド・ショップ一覧>(順不同)
様々なブランドが出展します。自分の琴線に触れるブランドが無いか是非以下からチェックしてみてください。
参加ブランド/ショップ一覧(順不同)
mameknits/HOKA ONE ONE/Eno/Point6/SIMWORKS/ALTRA/Teton Bros./KLYMT/CCP/Beautiful money/ULTRAHEAVY/SOTOKEN/halftrackproducts/TERRA NOVA/VERGO/BIG AGNES/MONORAL/NANGA/山と道/THERM-A-REST/AXESQUIN/PAAGOWORKS/vic2/WERKS/2-tacs/NORRONA/HOUDINI/atelier setsugekka/LUNETTES/off craft/Finetrack/milestone/Moonlightgear/OMM(Original Mountain Marathon)/As Tucas(アス・チュカス)/LOCUS GEAR/ifyouhave/Run boys! Run girls!/RiverSideRambler/tempra cycle/Hummingbird Hammocks/FIREBOX/TOAKS/快速旅団/TACOMA FUJI RECORDS/ripa/CielBleu/OGAWAND/Answer4/Great Cossy Mountain/and wander/MofM(manofmoods)/Sky High Mountain Works/Hiker’s Depot//RIDGE MOUNTAIN GEAR/PRIRET/WANDERLUST EQUIPMENT/atelierBluebottle/and more!!
http://offthegrid.jp/?page_id=181 (出展者プロフィール)

<イベント詳細>
日 時:2015 4/18(土)10:00-17:30、19(日)10:00-16:00 (雨天決行)
会 場:京王フローラルガーデン アンジェ
アクセス:東京都調布市多摩川4-38  新宿より京王線 調布駅のりかえ相模線 京王多摩川下車0分
内 容:野外でのブース展示および商品販売など
出展者:日本国内(一部海外)のインディーズブランド、ガレージメーカー、ディストリビューター、ショップなど約30社が出展予定。
入場料:大人 500円 (小人100円) ※施設への入場料金です
主 催:E&K プロモーションズ

Off the Grid(オフ・ザ・グリッド)は、従来のリテーラーに対しての合同展示会では無く、エンドユーザーに向けて開催する日本最大規模のアウトドア・スタイルの展示会となる予定です。キャッチフレーズを「アウトドア・スタイルの新しいデザ インを提案する。」としているように、従来のアウトドアギアの展示会のイメージに縛られない、新しいアウトドアスタイル を感じられる場所を目指していきます。
日本国内だけでなく、世界各地でもアウトドスタイルの新しい動きが活発化しています。それはアウトドアスタイルの第2の波ととらえる事も可能です。第一の波は1970年代に北米で立ち上がったブランドを中心にアウトドアシーンは作られ てきました。そして時は流れて2000年以降の今、UL (ウルトラライト)、トレイルランニング、MYOG(メイク・ユア・オウン・ギ アの略))、マウンテンバイクなど、アウトドアの遊び方、ライフスタイルの変化を伴いつつ、新しいアウトドアシーンの波が 生まれています。その波は新旧のブランドの垣根を越えて大きくうねりだしているのです。
Off the Grid(オフ・ザ・グリッド)はその今起きているアウトドアシーンの大きなうねりを体感出来る場所になります。

PROFILE

Run boys! Run girls!

Run boys! Run girls! |

Run boys! Run girls!は、東京都千代田区東神田(馬喰町駅)のトレイルランニング・ランニング専門店です。物販だけでなく、情報発信や、ランニングイベント、交流イベント等を行い、トレイルランニング・ランニングの魅力を多くの人に伝えていくことを目的としています。

WEB: https://rb-rg.jp/