アカウント カート
商品を探す

BLOG

2020年3月16日

イソムラ イソムラ

137

たまには悪態ついてもいいんじゃない?

前回から間が空いてしまいました。

言い訳;新型コロナウイルス感染症の件でRMSことロッキーマウンテンスラム もどうなるか釈然とせず、どうにもこうにも、ねぇ。

でも、いよいよヤバくなったきたねアメリカ(のレース)も。。。

View this post on Instagram

We are sending a brief update to all members of the Hardrock Hundred Endurance Run community to address the COVID-19 pandemic. We want to assure you that we are addressing the very real concerns of COVID-19 as it relates to the health of the Hardrock community and the running of the 2020 Hardrock Hundred Endurance Run. At this time, the 2020 Hardrock Hundred Endurance Run has NOT been cancelled. The Hardrock Hundred Endurance Run is in close contact with key officials within the Bureau of Land Management (BLM), the U.S. Forest Service (USFS), local public health agencies and local communities. We understand that considerable planning and resources go into being a part of the Hardrock Hundred Endurance Run. Our top priority, as always, is to ensure the health of our Hardrock community. As pertinent information on the possible impact of COVID-19 on the running of the 2020 Hardrock Hundred Endurance Run becomes available, we will work as fast as possible to pass this along to all members of the Hardrock community. We encourage everyone involved with the 2020 Hardrock Hundred Endurance Run to regularly monitor the Hardrock social media channels, our website and local public health agency websites to stay as up to date as possible on this situation which remains fluid at this time. If you would like more information, please contact: ● Dale Garland, Run Director dale@hardrock100.com — 970-259-3693 PO Box 55, Silverton, CO. 81433 ● Oliver Fischer, Media Coordinator oliver@hardrock100.com — 720-419-5679

A post shared by Hardrock100 (@hardrock100run) on

かのハードロック100も新型コロナウイルス感染症に関するコメントを出しました。まとめると、参戦準備にともなうみんなの都合はよ~く分かる。状況を注視してます、とのこと


緒戦が6月の ビッグホーン 100mileで、9月の ベアー 100mileが最終戦。なんたって草スラムですからね、シリーズの「5レースすべてが2021年へと繰り越せる」ならまだいいのだけど、 各レースの対応が足並みそろうとは限りません。くーーっ、こんなところにも“草スラムならでは ” の難しさが…

 

 


UTMF2020の中止が正式に発表されました。

モチベーションあがらない人、いるでしょう。インターバルを予定本数の途中でやめちゃってもしょうがないよ。参加費、旅費、全部戻ってくれば納得できるかもしれないけど、そううまくはいかないしね。

SNSを眺めてみると「ピンチをチャンスに」とか「こんなときこそ外に出て遊ぼう」とか。

でもね、思うんです。こんなときほど無理に前向きにならなくても、やり場のないときに聞きわけのいい所作ばかりじゃなくっても、いいんじゃない? セ~イ、

コロナむかつくーーー!!

たまには吐き出しましょう。
そして暴飲暴食しようぜ、やっぱり肉を喰おう!

ピッチ上げて回すといい感じ


そしてまた、気が向いたなら靴ヒモを結びましょう。

PROFILE

イソムラ

イソムラ | ISOMURA, Shinsuke

編集者、トレイルランナー。ランボーズコーチ。岩だらけの山とテクニカルなダウンヒルと苔むしたシングルトラックが好き。2011年1月、ハワイの100マイルレース「H.U.R.T.100」でウルトラトレイルにハマる(総合4位)。ハマりすぎて某男性向けモノ雑誌を退職。フリーで編集・執筆をしながら、合間をぬってトレイルで日々わんぱく中。2020年はロッキー山脈を舞台にした100マイルレースの非公式シリーズ戦「Rocky Mountain Slam」を本気で遊びます。

WEB: https://www.instagram.com/dmj006/

PICK UP

RELATED POST

商品を探す
閉じる