アカウント カート
商品を探す

BLOG

2020年5月14日

リョウ リョウ

37

増量した体にオススメの豆腐・大豆ミート料理

3月から体重が3kgほど増えてしまいました。練習量は今までと変わっておらず、体重増加の原因は間違いなくお酒ですw


ただ、今はレースの予定も未定でベース作りの時期なので意図した練習ができていれば、多少の増量は気にしていません。3kgくらいであれば戻そうと思えば、すぐに戻せるし、日々の練習に支障をきたすほどの増量ではないからです。かなり前の記事ですが、トライアスリートである八田さんの記事でもオフシーズンは+8%までは太ってもok、と紹介されてます。

【レース体重論3】 オフシーズンは+8%まで太っていい (西薗選手その2)
https://masujiro.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/3-from-33cf.html


そうは言っても自粛期間で増えてしまった体重を気にする方は多いと思います。
そんな方に向けて今日は豆腐や大豆ミートを使った料理の紹介を。

自宅ではあまり肉を食べないので、もともと豆腐や大豆ミートを使った料理は結構作っていました。肉に比べてヘルシーだし、消化も早く胃の負担も少ない気がします。自宅時間が増えたので詳細のレシピは別記事にまとめているので気になったものがあればチェックしてぜひ作ってみてください。

豆腐で作るチャーハン


時折、無償に食べたくなるチャーハン。豆腐がメインなので糖質量を気にせずお腹いっぱい食べれます。嫁は普通のチャーハンよりこの豆腐チャーハンが好きというほど。

豆腐とココナッツシュガーで作る低GIアイス

使ってる材料は豆腐とココナッツシュガーときな粉だけ。しかも混ぜで凍らすだけでめちゃめちゃ簡単。これに黒蜜をかければ(ヘルシーさは置いておいて)、牛角アイスです。

大豆ミートで作るヴィーガンシュウマイ

なかなか一般的ではないかもしれませんが大豆ミートはネットで簡単に手に入ります。お肉と違って賞味期限を気にしないでいいのも楽だし、慣れてくればかなり使い勝手が良い食材です。そんな大豆ミートで作るシュウマイ、大豆ミートにレンコンとしいたけを混ぜることでしっかり甘みと食感でて美味しいです。作りすぎたら冷凍しても良いし、別の料理にタネを使ってもok。

大豆ミートで作る胡麻坦々肉味噌

もう一つ大豆ミートを使ったメニュー、肉味噌です。作った後の保存もきくし、担々麺に使うのももちろん、サラダや豆腐、もやしにかけても美味しくたべれます。とりあえず冷蔵庫にあれば助かるやつです。

トレーニングに関してはTwitterにトレーニング月報や週報を時折、載せてるので興味ある方はそちらを見てみてください。

PROFILE

リョウ

リョウ | Ryo Murata

村田 諒、1992年生まれ、トレイルランニングにハマりすぎて高尾に引っ越し。リモートワークという働き方をしながら仕事もトレランも場所を問わず、思う存分楽しんでいます。2018年STYニューヒーロー賞、アジア各国のミドルレンジレースで入賞を果たす。2019年にはHURT100で100マイラーに。今後はロングトレイルをメインに走っていきます。

WEB: http://mroom.jp/

PICK UP

RELATED POST

商品を探す
閉じる