Run boys! Run girls! Night feat HOUDINI レポート(ってほどのものでもないけど)


R0002538

昨晩は、Run boys! Run girls! 初の試み”Run boys! Run girls! Night feat HOUDINI”でした。

イベントの趣旨としては、お店とお客さん、お客さんとお客さん、お客さんとメーカーと言った垣根を取り払ったコミュニケーションの場を持ちたいというもので、年の瀬にも関わらず20人を越える方に集まっていただきました。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

参加してくれた方も一人での参加の方がほとんどで、最初はお互い緊張していたけれど、(つられて桑原やHOUDINI小嶋君も緊張していましたw)会が進むにつれ皆さんが打ち解けていく感じがとても良かったです。

参加者の方はトレイルランニングのキャリアがある人も入れば、始めたばかりという人もいて、僕個人としてもお店の場だけでは取れないコミュニケーションが取れてとても有意義でした。

小嶋君のプレゼンテーションからHOUDINIに興味を持ってくれた人も多かったし、「メーカープレゼンってわけでもないし、ただの飲み会でもない」というこのイベントのコンセプトが中途半端にならないといいなと危惧していた身としては、第1回にして大成功の会だったと思います。

また、MoonlightGear/OMMの千代田君や、岩本町トレイルランニングクラブコーチに就任してくれた礒村さん、VESPA斎藤さん等も顔を出してくれて、ゆるいながらも”岩本町らしい”感じが出てました。OnEdrop Cafe.の小松さんにも毎度柔軟な対応をしていただいて本当に感謝です。

Run boys! Run girls!はお店ではあるんですけれど、単純にものを売るのではなく、誰かがランニングやトレイルランニングを始めるきっかけであったり、より好きになるきっかけであったり、より速く強くなるきっかけを作っていきたいと常々思っています。(詳しくはconceptページに思いの丈を綴っています)

今後も毎月このような会を開催していきますので、みなさんタイミングが合ったり、興味のあるゲストがいれば是非お気軽にご参加くださいね。

次回以降は以下のようなテーマを予定しています。

1月 feat .:ULTRA LUNCH:.(テーマ/ヴィーガンパワーフード)
2月 feat MoonlightGear(テーマ/ファストパッキング)

ではでは〜。(桑原)