トレランの秋、千葉を気持ちよく走りましょう!初心者向け里山トレラン PEANUTS RUN 9/29 開催です!

お待たせしました。Run boys! Run girls!で人気のトレイルランイベントPEANUTS RUN。2018年第3回目を9/29(土)に開催します!コースは花嫁街道コースです。

まずは毎度になりますが、PEANUTS RUNの説明から。

PEANUTS RUNは初心者が頑張らずに楽しめるトレイルランニングのイベントです。コースはあえて千葉の里山で行っています。トレイルランニングは標高や山域の人気に関わらず楽しめるということを知ってもらいたいからです。

ナビゲーターには、千葉を愛するハイカー/ランナーであり、GREAT COSSY MOUTAINの名前でギアも作っている大越智哉a.k.aコッシーさん。


—大越智哉a.k.aコッシーさん。

コッシーさんはトップランナーではありません。なので、PEANUTS RUNでは走り方のレクチャーなどは行いません。逆に、ハイカーであり、千葉を愛するコッシーさんならではの楽しみを教えてくれて、それがPEANUTS RUNの人気の理由です。コースも毎回コッシーさんが考えて、イベント前には試走もしてくれているんですよ。

さて、次はコースの説明。今回のコース「花嫁街道」は南房総で人気のハイキングコース「花嫁街道」。PEANUTS RUNの定番コースの中では一番トレイル率が高いコースになります。

以下は、コッシーさんのコース説明です。

古くから捕鯨基地として有名な和田浦港近くの和田浦駅を起点に約15キロのコースを進みます。

コースのメインである花嫁街道は、かつて、山間にある上三原の集落と海辺の集落との交流道、古くは塩汲みの道から生活物資の往来、学校への通学路として利用されており、また、花嫁行列がここを通って嫁いでいったことからそのように呼ばれています。近年になりハイキングコースとして整備されました。昔とは多少道筋は変わっていますが、歴史は古く、今でも経文石、じがい水、猿渡り、馬井戸、駒返し、桟敷塚(馬駆け場)等の地名が残されています。

反対側の山間部である上三原集落も歴史は古く、頼朝伝説に出てくる名馬「スルスミ」を産出したといわれる磑(スルス)森集落、里見伝説の残る五十蔵集落、竹の中集落の竹は浜の漁業の必需品である満漁籠、魚樽の材料として売るために植栽され生活の糧となりました。

コースの整備は、地元の「和田浦歩こう会」の有志の皆さまによって行われています。

コース上には、本州では珍しい照葉樹林であるマテバシイの森が素晴らしく、また、それと混在するように南房総特有の原生林が広がっています。そして、コースの後半には、落差15mの黒滝が迎えてくれます。

最後は、サーフスポットとしても全国的に有名な和田浦海水浴場をビーチランしてゴールとなります。トップの写真は昨年のPEANUTS RUNでの和田浦海岸。

9月はトレイルランニングのメインシーズン、人気のレースも多数あります。それらがトレイルランニングの魅力を多分に感じさせてくれるのはもちろんなのですが、房総のローカルなロケーションを素敵なメンバーとのんびり楽しむというのも本当にいいものです。お店としてはどちらもトレイルランニングの魅力として伝えて行きたいと思っています。

それから、今回からコッシーさんのアシスタントとして桑原が1年半ぶりにPEANUTS RUNを走ります。僕は育児でトレイルからしばらく離れていたんですが、気づいたら走力が初心者レベルに戻っていましたので、みなさん温かい目で目守っていただければ幸いです。

ということで、秋の房総をのんびり楽しく走りたい方のご参加お待ちしています!

『Gコ山 & RBRG presents PEANUTS RUN #5 』

日 時:2018/9/29(土)
内 容:千葉の里山をのんびりと走るビギナー向けのイベントです。
全ての荷物を持って走る「ワンウェイ」方式で走ります。
ナビゲーター:大越智哉(Gコ山)/ アシスタント:桑原慶(RBRG)
対 象:初心者、もしくは千葉のトレイルをのんびり楽しみたい方
※走力的には”ロードランニングで10㎞を70分以内で走れる方”までを対象とさせていただきます
定 員:20名
集 合:東京集合(Run boys!Run girls! 08:00集合)千葉集合(JR千葉駅西口改札前 09:10集合)
コース:今回は和田浦港近くの和田浦駅を起点に” 花嫁街道 “を含む約15キロのコースを進みます。
費 用:3,000円( + 交通費)
お申込: https://goo.gl/forms/iyPKGk7imgzX5iTW2 または、以下のお申込フォームよりお願いします