アカウント カート
商品を探す

BLOG

2019年11月14日

リョウ リョウ

195

走ってる時、時計で何見てる?

走る時ランニングウォッチしている人が多いかと思いますが、その時計で何を見ていますか?


最近の時計は距離や時間だけでなく、現在のペースや心拍数、獲得累積標高など多くの情報を得られて、どの項目を表示できるか自分でカスタマイズできます。
自分は走る目的によってモードを分けるので、そのモードによって表示項目を変えています。

例えば、ロードを走る時の項目をこちら。


現在のペース、心拍数、ピッチ数、パワー、上昇、距離、合計タイムの7項目を設定しています。
主に見ているのは心拍数とパワー。またペースの変動に合わせて自分の動きがどうなっているかの確認のため、ピッチ数もよく見ています。


トレイルランの時はこちら。

上昇、下降、心拍数、パワー、距離、現在の標高、合計タイム
ロードの時と変わらず、主に見るのは心拍数とパワー。ロードの時のには見ていなかった、獲得標高に関する項目をトレイルでは入れてあります。


またトレランレースで事前にGPXファイルが公開されていたら、それを取り込んでレース中にチェックできるようにしています。


時計の表示項目ですが、なかなか他の人のを見る機会なく、先週一緒に練習した、同じくランボーアスリートの木幡さんと丹羽望さんの時計の表示項目も見せてもらったので紹介させてもらいます。


木幡さんは距離と時間と心拍数ととてもシンプル!それ以外の項目は違う画面で見れるようにしているとのこと。

こちらは丹羽さん。現在時刻、合計タイム、距離、心拍数、ペース、平均ペース、スピード、と今どれくらいのペース、スピードで走っているかの項目を入れています。

こちら参考にもし時計の表示項目が初期設定のままという人はぜひ、自分なりにカスタマイズしてみてください!

PROFILE

リョウ

リョウ | Ryo Murata

村田 諒、1992年生まれ、トレイルランニングにハマりすぎて高尾に引っ越し。リモートワークという働き方をしながら仕事もトレランも場所を問わず、思う存分楽しんでいます。2018年STYニューヒーロー賞、アジア各国のミドルレンジレースで入賞を果たす。2019年にはHURT100で100マイラーに。今後はロングトレイルをメインに走っていきます。

WEB: http://mroom.jp/

PICK UP

RELATED POST

商品を探す
閉じる