アカウント カート
商品を探す

BLOG

2021年1月7日

TOMO TOMO

128

出張版トモズセオリー#22: 自分でコントロールできること

2020年6月5日 北高尾にて 写真:Sho Fujimaki

2020年は誰もが想像もできなかった年だったのではないでしょうか?そのおかげもあり、今までやれなかったことをやれたり、想像もしなかったことに取り組めたりと、全てがマイナス要素だけでなく、プラスに働いたことも多々あった年だったのではないかと思います。

2021年は世の中が良い方向に動いてくれればと心底願っていますが、心のどこかには「そんなすぐには変わらないのでは?!」と言う声も聞こえてきます。

昨年は、世の中のいろいろなことが流動的に動くことで、自分たちではコントロールできないことが多々あったと思います。そこで2020年から勉強して、2021年の自分の目標は世の中が流動的になっても自分自身でコントロールが効く目標にしようと考えています。

皆さんにとって「コントロールできること」と「コントロールできないこと」ってなんでしょうか?!

自分は当初目指そうとしていた2021年の目標を180度ガラッと変えようとしています。こんな世の中だからこそ与えて頂いた発想だと思って、ただいま計画中です。次回のブログの番が回ってきた時には概要を話せると思っています。

今年は「コントロールできること」へと意識の向け先を変えて、必要な準備をしていくのもブレずに目標に到達するための近道なのではないかと思っています。

TOMO

PROFILE

TOMO

TOMO | Tomokazu IHARA

井原 知一、2007年、IT企業から、スポーツ商社へ転職。当時、身長178センチ、体重98キロ、BMI32の肥満。直後、その体格から、BMIを下げるダイエット企画の社員サンプラーとなる。1日30分、毎日トレッドミルで走った結果、3ヶ月で7キロの減量に成功。それ以来走ることがライフスタイルとなり、トレイルランニングとも出会う。
-
10年前、はじめて走った5キロは「挑戦」だったが、今では100マイルを走れるようになる。100マイルの楽しさにはまり、現時点で100マイルを47本完走(2019年1月時点 日本人最多)。現在の夢は100マイルを100本完走することと共に走る楽しさを広げていくこと。

WEB: https://tomospit.com/

PICK UP

RELATED POST

商品を探す
閉じる