アカウント カート
商品を探す

BLOG

2021年4月8日

リョウ リョウ

0

UTMF中止、その後。

(サムネイル写真は一切本文に関係なく、思いっきり海外トレイルを走りたい!という気持ちを表したものですw)


3/17 20時、UTMFの中止が発表されました。

2020年のUTMF中止から2021年のUTMFに向けて、2020年はトラックに専念し、スピード強化に努め、2021年に入ってからロングトレイルの練習を入れていき、良い状態になってました。準備期間も長く、良い状態でUTMFを走れることを楽しみにしていたので、中止の発表は残念で悔しかったです。


その日は、控えめにしてたお酒をたらふく飲みました、スプレッドシートと睨めっこしながら。来年にかけての計画を大きく見直しです。

酔っ払いながらもある程度やるべきことと、新たな目標も見えてきたので、翌日からはメンタル的に中止の影響なく、新しいトレーニング計画に則ってトレーニングできました。


新しいトレーニング計画では 7月までを一つの大きな括りにしており、

その期間のテーマは「スピードとトレイルの両立」です。


去年は7月から11月まではトレイルランをほとんどやらずに、トラックやロードでのスピード練に重きを置いてました。その後ロングトレイルにシフトしていきました。シフトといっても2,3月はトレイルを週2~3回やりながら、平地でのポイント練も週1回は実施出来ており、ロングトレイル仕様の身体を作りながら、ベースも上げられているいい感覚がありました。

実際、先週のヤビツ峠でも51:28と4分近くPB更新できました。


なので今とトレーニングの組み立て方は大きくは変えず、今後はロングトレイル1回6〜8時間のトレイルの頻度はUTMFに向けた練習よりも減らして、その分ポイント練やウェイトトレーニングを増やし、トレイルも走りつつ、スピード強化に努めます。


トレランの大会も7月までは月1回くらいは練習兼ねて出て行く予定です。

5月にはRBRGアスリートのトモさんの彩の国100マイルのペーサーを務める予定があるし、それ以外にも楽しい取り組みがいっぱいで楽しみです!

PROFILE

リョウ

リョウ | Ryo Murata

村田 諒、1992年生まれ、トレイルランニングにハマりすぎて高尾に引っ越し。リモートワークという働き方をしながら仕事もトレランも場所を問わず、思う存分楽しんでいます。2018年STYニューヒーロー賞、アジア各国のミドルレンジレースで入賞を果たす。2019年にはHURT100で100マイラーに。今後はロングトレイルをメインに走っていきます。

WEB: http://mroom.jp/

PICK UP

RELATED POST

商品を探す
閉じる