アカウント カート
商品を探す

BLOG

2021年6月7日

TOMO TOMO

49

出張版トモズセオリー#25: フォグランプ

そろそろ梅雨を迎えようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか?

ウルトラをやっていれば、ナイトランをしたことがあったり、またレース中に夜間走ったことがあると思います。

その中でも雨の中や雨上がりにヘッドライトやハンドライトが霧で反射して見えにくい経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。

今回のブログではハンドライトを使って簡単にフォグランプに改造する方法をご紹介させていただきます。

必要なもの

  • ハンドライト
  • セロファン紙
  • はさみ

作り方

  1. ハンドライトの前面カバーを外す
  2. セロファン紙にハンドライトの全面カバーの型取りをする
  3. セロファン紙をカット
  4. セロファン紙をライトと前面カバーの間にセッティング
  5. ハンドライトの前面カバーを装着したら完成

写真

ハンドライトとセロファン紙
ハンドライトの前面カバーを外す
ペンでなぞって型取り
こんな感じ
セロファン紙をカッティングしてセッティング
前面カバーを装着して完成
フィルムあり
フィルムなし

霧の中の夜間走ではこのフォグランプは必須です。そんな場面はなかなかないですが、そんな場面は突然訪れます。その時にこのフォグランプを持っていればきっと貴方も「このフォグランプあって本当によかった!マジで神!」と言うことは間違いないでしょう。

ぜひフォグランプを活用してみてください!

TOMO

PROFILE

TOMO

TOMO | Tomokazu IHARA

井原 知一、2007年、IT企業から、スポーツ商社へ転職。当時、身長178センチ、体重98キロ、BMI32の肥満。直後、その体格から、BMIを下げるダイエット企画の社員サンプラーとなる。1日30分、毎日トレッドミルで走った結果、3ヶ月で7キロの減量に成功。それ以来走ることがライフスタイルとなり、トレイルランニングとも出会う。
-
10年前、はじめて走った5キロは「挑戦」だったが、今では100マイルを走れるようになる。100マイルの楽しさにはまり、現時点で100マイルを47本完走(2019年1月時点 日本人最多)。現在の夢は100マイルを100本完走することと共に走る楽しさを広げていくこと。

WEB: https://tomospit.com/

PICK UP

RELATED POST

商品を探す
閉じる