アカウント カート
商品を探す

BLOG

2020年2月27日

テイシュ テイシュ

112

奄美HanaHanaウルトララン

2月1日に奄美大島で開催されたウルトラマラソン「奄美HanaHanaウルトララン」に参加してきました。今日はレースを含めた2泊3日のランニングトリップを時系列でレポートします。
 

2/1(土) レース前日

8:30

成田第3ターミナル発。LCCで往復15000円の格安航空券。約3時間のフライト。

11:30

空港着。関東の空気とは全く違う軽やかでゆる~やかな空気。車で10分ほどで今回の宿泊先のアマテラス到着。

前夜祭まで時間があるので 近くのあやまる岬へ。なんと最高の景色!

そこから少し周りをグルグルジョグ7km程。余りに気持ちが良いのでもう少し走ろうかと思ったが今日はほどほどに。

17:00

まーぐん広場で前夜祭。立食スタイルで地元の料理をしこたま食べる!里芋と黒糖を練り込んだ地元名産のおやつがめちゃくちゃ美味い!後で聞いたらふくらかんというらしい。

地元の踊り8月踊りで盛り上がる!

22:00

就寝
 

2/2(月) レース当日

4:00

起床 準備、朝ごはんを済ましてからスタート会場のまーぐん広場へ

5:30

レースブリーフィング(誘導員がいない、矢印は分岐のみ)

6:00

レーススタート

~CP1 (16.5km)

ペース設定は心拍140~150 アップダウンを繰り返し海沿いのサイクリングロードを走る あっという間にCP1到着ここでクリームパン、塩パンを貰う。

丁度朝日が出てきて、たまらず写真を撮る 

〜CP2 (30.3km)

激坂を登り下り始めると青い海 かなり気分良く、調子も良い CP2ではたんかんを補給。

~CP3(39.5km)

楽しみにしていたジェラートエイド!迷い迷って奄美黒糖をチョイス
貰ったジェラートが思ったより硬いので走りながら食べるw

~CP4(52.5km)

イカ墨のスープ&おにぎり
スープのあっさりとした塩気が身体に染み込む~ たまらずおかわり!

~ゴール

ようやく半分が過ぎてCP5へと思っていたらレース最大の難所の峠に入ってしまった。峠の前にエイドがあるはずなのだが無い、、、。とりあえず激坂を進むがエイドが無い。やばい ロストしたかと思い。地図を確認。どうやら合っているようだ。

そうこうしているうちに駅伝チームが後ろから来たので ルートは間違っていないようだが水分無くかなりキツイ。

頂上付近で運営のスタッフが車で来て想定より進みが速くエイドが間に合っていないとの事。そこで水とコーラを頂き走り始める。82km地点のエイドは間に合うようなのでそこまで残り少ないジェルでがんばろう。まぁ脚はまったく問題ないから水分だけ補給できればOK。

途中に自動販売機が結構あったのでそこで補給しながら進みエイドを目指すが 82km地点のエイドをどうやら通り越してしまいエイドインできず、、、。

結局52kmからエイド無しで8時間6分でゴール。8時間6分→チェックポイント通過しなかったペナルティで-10分 8時間16分で優勝
アップダウンの多い結構厳しいコースだけど景色も良いし、空気も良いし
走っていて飽きることなく楽しいレースでした!

ゴール後

走った後はやっぱりお風呂&サウナ。今回の奄美大島への旅で楽しみにしていたのが 「ふれ愛の湯」 。会場から徒歩3分ほどにあるこちらの温浴施設にはサウナもあり! ジェットバスで身体を温めてから サウナへ。

温度計は94℃  水風呂16℃

うっすらと流れる昭和歌謡曲 お爺さん達との談笑 いやー癒された!

 

2/3(月)

早起きして近くのあやまる岬へ。最高のサンライズタイム!

荷物をパッキングして空港へ。

12:10

奄美発

14:15

成田着

2泊3日のショートトリップでしたが最高の旅でした!来年は延泊してもう少しゆっくり周りたいな。走りも絶好調なのでこのままUTMFに向けてグングンいきますよー!

ではまた!

ウルフ

PROFILE

テイシュ

テイシュ | Teishu Kohata

木幡帝珠 a.k.a. ウルフ、RBRGアスリート/ランボーズ・コーチ・1979年生まれ・神奈川県在住・ミドルレンジから100マイルまで様々なレースに参戦中/後半追い込み型/カレー、サウナジャンキー/ウルフ道場師範
2018:OSJKOUMI100優勝
2019:Taiwania UltraTrail3位、UTMF10位、UTMB31時間完走
2020:奄美ハナハナウルトララン優勝

WEB: https://twitter.com/wolf_teishu

PICK UP

RELATED POST

商品を探す
閉じる